出版物(修了生・在校生)

出版物(修了生・在校生)

石坂 晋哉さん(連環地域論講座、2007年度学位取得者)と舟橋 健太さん(連環地域論講座、2010年度学位取得者)の編著が出版されました。

タイトル:『ようこそ南アジア世界へ』
編者:石坂 晋哉・舟橋 健太・宇根 義己
出版:昭和堂, 2020/4
ページ:304p.
ISBN-13: 978-4812219188
参照URL: http://www.showado-kyoto.jp/book/b497389.html

山本 健介さん(イスラーム世界論講座、2017年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『聖地の紛争とエルサレム問題の諸相 イスラエルの占領・併合政策とパレスチナ人』
著者:山本 健介
出版:晃洋書房, 2020/2
ページ:304p.
ISBN-13: 978-4771032842
参照URL: http://www.koyoshobo.co.jp/book/b497056.html

茶谷 智之さん(南アジア・インド洋世界論講座、2016年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『依存からひろがる人生機会 インド・スラム地域の人間開発と「子育ての民主化」』
著者:茶谷 智之
出版:春風社, 2020/2
ページ:296p.
ISBN-13: 978-4861106774
参照URL: http://www.shumpu.com/portfolio/750/

飯田 玲子さん(連環地域論講座、2015年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『インドにおける大衆芸能と都市文化 タマーシャーの踊り子による模倣と欲望の上演』
著者:飯田 玲子
出版:ナカニシヤ出版, 2020/2
ページ:258p.
ISBN-13: 978-4779514326
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b505037.html

竹田 敏之さん(連環地域論講座、2009年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代アラビア語の発展とアラブ文化の新時代 湾岸諸国・エジプトからモーリタニアまで』
著者:竹田 敏之
出版:ナカニシヤ出版, 2020/2
ページ:376p.
ISBN-13: 978-4779514326
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b481665.html

堀拔 功二さん(連環地域論講座、2010年度学位取得者)の共編著書が出版されました。

タイトル:”Asian Migrant Workers in the Arab Gulf States The Growing Foreign Population and Their Lives”
著者:Koji Horinuki, Masako Ishii, Naomi Hosoda, and Masaki Matsuo
出版:Brill社, 2019/11
ページ:278p.
ISBN-13: 978-9004393363
参照URL: https://brill.com/view/title/54370

ソナム キンガさん(連環地域論講座、2010年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:”Democratic Transition in Bhutan Political Contests as Moral Battles”
著者:Sonam Kinga
出版:Routledge India社, 2019/10
ページ:292p.
ISBN-13: 978-0429328268
参照URL: https://www.routledge.com/Democratic-Transition-in-Bhutan-Political-Contests-as-Moral-Battles/Kinga/p/book/9780429328268

イディリス ダニシマズさん(連環地域論講座、2007年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『トルコにおけるイスラーム神秘主義思想と実践』
著者:イディリス ダニシマズ
出版:ナカニシヤ出版, 2019/2
ページ:216p.
ISBN-13: 978-4779513237
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b439386.html

山本 直輝さん(イスラーム世界論講座、2017年度学位取得者)の訳書が出版されました。

タイトル:『ナーブルスィー神秘哲学集成』
著者:アブドゥルガニー・ナーブルスィー、訳者:山本 直輝、監訳者:中田考
出版:作品社, 2018/12
ページ:322p.
ISBN-13: 978-4861827303
参照URL: http://www.sakuhinsha.com/philosophy/27303.html

黒田 賢治さん(連環地域論講座、2010年度学位取得者)と二ツ山 達郎さん(イスラーム世界論講座、2015年度学位取得者)の共編著書が出版されました。

タイトル:『大学生・社会人のためのイスラーム講座』
著者:黒田 賢治・二ツ山 達郎・小杉 泰
出版:ナカニシヤ出版, 2018/12
ページ:288p.
ISBN-13: 978-4779513312
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b383091.html

黒田 賢治さん(連環地域論講座、2010年度学位取得者)の共著書が出版されました。

タイトル:『『サトコとナダ』から考えるイスラム入門 ムスリムの生活・文化・歴史』
著者:黒田 賢治・椿原 敦子
出版:星海社, 2018/12
ページ:205p.
ISBN-13: 978-4065144770
参照URL: https://www.seikaisha.co.jp/information/2018/12/17-post-satoim.html

藤井 千晶さん(連環地域論講座、2009年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『東アフリカにおける民衆のイスラームは何を語るか タリーカとスンナの医学』
著者:藤井 千晶
出版:ミネルヴァ書房, 2018/3
ページ:272p.
ISBN-13: 978-4623082766
参照URL: https://www.minervashobo.co.jp/book/b352144.html

佐藤 麻理絵さん(持続型生存基盤論講座、2015年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代中東の難民とその生存基盤 難民ホスト国ヨルダンの都市・イスラーム・NGO』
著者:佐藤 麻理絵
出版:ナカニシヤ出版, 2018/2
ページ:204p.
ISBN-13: 978-4779512391
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b355089.html

山本 直輝さん(イスラーム世界論講座、2017年度学位取得者)の訳書が出版されました。

タイトル:『フトゥーワ イスラームの騎士道精神』
著者:アブー・アブドゥッラフマーン・スラミー、訳者:山本 直輝、監訳者:中田考
出版:作品社, 2017/10
ページ:183p.
ISBN-13: 978-4861826498
参照URL: http://www.sakuhinsha.com/philosophy/26498.html

長岡 慎介さん(連環地域論講座、2008年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『お金ってなんだろう? あなたと考えたいこれからの経済』
著者:長岡 慎介
出版:平凡社, 2017/5
ページ:224p.
ISBN-13: 978-4582837537
参照URL: https://www.heibonsha.co.jp/book/b284870.html

黒田 彩加さん(イスラーム世界論講座、2016年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『イスラーム中道派の構想力 現代エジプトの社会・政治変動のなかで』
著者:黒田 彩加
出版:ナカニシヤ出版, 2017/3
ページ:328p.
ISBN-13: 978-4779510199
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b439373.html

中村 沙絵さん(連環地域論講座、2013年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『響応する身体 スリランカの老人施設ヴァディヒティ・ニヴァーサの民族誌』
著者:中村 沙絵
出版:ナカニシヤ出版, 2017/3
ページ:404p.
ISBN-13: 978-4779510199
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b284792.html

横田 貴之さん(連環地域論講座、2004年度学位取得者)の共編著書が出版されました。

タイトル:『中東・イスラーム研究概説 政治学・経済学・社会学・地域研究のテーマと理論』
著者:横田 貴之・私市 正年・浜中 新吾
出版:明石書店, 2017/3
ページ:392p.
ISBN-13: 978-4750344942
参照URL: https://www.akashi.co.jp/book/b285085.html

バスカル ゴウタムさん(南アジア・インド洋世界論論講座、2013年度学位取得者)の編著が出版されました。

タイトル:”Courage in Chaos: Early Rescue and Relief after the April Earthquake”
編者:Bhaskar Gautam, Yogesh Raj
出版:Martin Chautari, 2015
ページ:90p.
ISBN-13: 978-9937594134
参照URL: http://www.martinchautari.org.np/index.php/for-more-chautari-books/617-courage-in-chaos-early-rescue-and-relief-after-the-april-earthquake

千葉 悠志さん(連環地域論講座、2012年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代アラブ・メディア 越境するラジオから衛星テレビへ』
著者:千葉 悠志
出版:ナカニシヤ出版, 2015/1
ページ:284p.
ISBN-13: 978-4779508769
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b186531.html

安田 慎さん(連環地域論講座、2011年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『イスラミック・ツーリズムの勃興 宗教の観光資源化』
著者:安田 慎
出版:ナカニシヤ出版, 2015/1
ページ:250p.
ISBN-13: 978-4779510052
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b221931.html

黒田 賢治さん(連環地域論講座、2010年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『イランにおける宗教と国家-現代シーア派の実相』
著者:黒田 賢治
出版:ナカニシヤ出版, 2015/1
ページ:272p.
ISBN-13: 978-4779508813
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b193047.html

須永 恵美子さん(連環地域論講座、2012年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代パキスタンの形成と変容 イスラーム復興とウルドゥー語文化』
著者:須永 恵美子
出版:ナカニシヤ出版, 2014/12
ページ:222p.
ISBN-13: 978-4779508639
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b185372.html

山尾 大さん(連環地域論講座、2009年度学位取得者)の編著書が出版されました。

タイトル:『「イスラーム国」の脅威とイラク』
編者:山尾 大・吉岡 明子
出版:岩波書店, 2014/12
ページ:290p.
ISBN-13: 978-4000610087
参照URL: http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641049956

舟橋 健太さん(連環地域論講座、2010年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代インドに生きる〈改宗仏教徒〉 新たなアイデンティティを求める「不可触民」』
著者:舟橋 健太
出版:昭和堂, 2014/2
ページ:260p.
ISBN-13: 978-4812213575
参照URL: http://www.showado-kyoto.jp/book/b147426.html

末近 浩太さん(連環地域論講座、2003年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『イスラーム主義と中東政治 レバノン・ヒズブッラーの抵抗と革命』
著者:末近 浩太
出版:名古屋大学出版会, 2013/11
ページ:480p.
ISBN-13: 978-4815807504
参照URL: https://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN978-4-8158-0750-4.html

山尾 大さん(連環地域論講座、2009年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『紛争と国家建設 戦後イラクの再建をめぐるポリティクス』
著者:山尾 大
出版:明石書店, 2013/3
ページ:304p.
ISBN-13: 978-4750337760
参照URL: http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641049956

山尾 大さん(連環地域論講座、2009年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代イラクのイスラーム主義運動 革命運動から政権党への軌跡』
著者:山尾 大
出版:有斐閣, 2011/12
ページ:364p.
ISBN-13: 978-4641049956
参照URL: http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641049956

石坂 晋哉さん(連環地域論講座、2007年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代インドの環境思想と環境運動 ガーンディー主義と〈つながりの政治〉』
著者:石坂 晋哉
出版:昭和堂, 2011/2
ページ:258p.
ISBN-13: 978-4812210758
参照URL: http://www.showado-kyoto.jp/book/b96922.html

長岡 慎介さん(連環地域論講座、2008年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代イスラーム金融論』
著者:長岡 慎介
出版:名古屋大学出版会, 2011/1
ページ:258p.
ISBN-13: 978-4815806583
参照URL: https://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN978-4-8158-0658-3.html

長岡 慎介さん(連環地域論講座、2008年度学位取得者)の共著書が出版されました。

タイトル:『イスラーム銀行 金融と国際経済』
著者:長岡 慎介・小杉 泰
出版:山川出版社, 2010/2
ページ:128p.
ISBN-13: 978-4634474727
参照URL: https://www.yamakawa.co.jp/product/47472

宮本 万里さん(連環地域論講座、2008年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『自然保護をめぐる文化の政治 ブータン牧畜民の生活・信仰・環境政策』
著者:宮本 万里
出版:風響社, 2009/11
ページ:58p.
ISBN-13: 978-4894897434
参照URL: http://www.fukyo.co.jp/book/b92255.html

横田 貴之さん(連環地域論講座、2004年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『《イスラームを知る》10. 原理主義の潮流 ムスリム同胞団』
著者:横田 貴之
出版:山川出版社, 2009/9
ページ:128p.
ISBN-13: 978-4634474703
参照URL: https://www.yamakawa.co.jp/product/47470

横田 貴之さん(連環地域論講座、2004年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代エジプトにおけるイスラームと大衆運動』
著者:横田 貴之
出版:ナカニシヤ出版, 2006/12
ページ:252p.
ISBN-13: 978-4779500961

末近 浩太さん(連環地域論講座、2003年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『現代シリアの国家変容とイスラーム』
著者:末近 浩太
出版:ナカニシヤ出版, 2005/12
ページ:368p.
ISBN-13: 978-4888489843
参照URL: http://www.nakanishiya.co.jp/book/b134340.html

中島 岳志さん(連環地域論講座、2003年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『ナショナリズムと宗教 現代インドのヒンドゥー・ナショナリズム運動』
著者:中島 岳志
出版:春風社, 2005/8
ページ:384p.
ISBN-13: 978-4861100482
参照URL: http://www.shumpu.com/portfolio/130/

中島 岳志さん(連環地域論講座、2003年度学位取得者)の著書が出版されました。

タイトル:『中村屋のボース インド独立運動と近代日本のアジア主義』
著者:中島 岳志
出版:白水社, 2005/4
ページ:345p.
ISBN-13: 978-4560027783
参照URL: https://www.hakusuisha.co.jp/book/b204057.html
pagetop